スタッフブログ

06/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./08

ちょっとしたトリビアならぬ。。。

みなさんこんにちは
デザイン部の伏見です。


最近どうやら鼻の調子が悪いなぁ〜と思っていたら
どうやら黄砂のせいのようです。
街中でもマスクをしている人を沢山見かけますね。

黄砂はかの大陸、中国から届いていると聞きます。

凄いですね!大陸から大陸へ…
まるで渡り鳥のように。。。





私事ですが、私は「渡り鳥」がとても好きで
(渡り鳥とは、餌が豊富な場所で繁殖をし、餌がなくなると再び餌を求めて違う場所へ移動する鳥の事。)
ツバメが母屋の屋根に巣を作ると、「春がきたんだな〜」と実感します。
(ここ5年ほど、現れていませんが涙)

↓これはキビタキ
photo00.jpg

彼らのすごい所とは、コンパスや温度計などなくても
ある時期が来ると移動を始め、決まった目的地に降り立つ事が出来る事。
未だ諏訪の平でも迷子になる私には
動物の野生のナビゲーションシステムには本当に感動させられます。



昔、テレビでやっていたどこかの塾?のCMで、女の子が空に手を広げながら言う
「If I were a bird.」という言葉。(これ、わかる人にはわかるはず笑)
photo01.jpg


若い頃の私はえらく感化されて、
「あ〜〜〜わたしも、鳥だったら、自由に飛んでいけるのになあ〜〜〜」
なんて、空を見る度憧れたものですが。


鳥は生存競争がとても厳しく、長生きできる鳥はとてもまれとか。。。
カラスが、たった一つの木の実を巣に持ち帰る為に
何度も何度も落っことしながら、それでも諦めずにいる姿を見て
自分もがんばらねば!と勇気をもらったりました。
(鳥は重い物を持つとその重さが原因で飛ぶ事が出来なくなります。)



さてさて、
鳥ならぬトリビアはこの辺にしましょうか。


実はこっちが本題です!


来る6/24(日) !!!
侍学園✕松山三四六チャリティーコンサート in 上田!!

長野県上田市にある自立支援学校
『認定NPO法人侍学園スクオーラ・今人』の創立15周年を記念し
松山三四六によるチャリティーコンサートを開催します!
スペシャルゲストも! 

photo003_20180521115255ad4.png



さらに!
8/26(日) には
松山三四六 Live 「手の中のキャンディ」

180511_shinjyukuface-1.jpg

松山三四六 約1年半ぶりに東京ライブ

過去に道着をマイクに替えた「永遠のファイター」三四六が、
格闘技の聖地でもあるShinjuku FACE(新宿)に登場。
いつもと変わらぬ魂の歌とメッセージをお贈りします。
夏の最後に熱いひとときをご体感ください!


公演詳細========================

【開催日】2018年8月26日(日)
【時間】15:15開場/16:00開演
【定員】450名
【会場】Shinjuku FACE
    http://shinjuku-face.com/


チケット販売について========================

▼入場料
◎前売り:全席指定5,000円(税込)
◎当日券:全席指定5,300円(税込)
※ワンドリンク要オーダー
※年齢制限なし

▼チケット先行発売

イープラスおよび346Webにて先行発売決定!座席指定も可能です。
【先行発売期間】5/19(土)12:00~5/24(木)23:59

◎e+(イープラス)
http://eplus.jp/matsuyama346/

☆本日(5/19) 16:00頃より、イープラスにて座席選択先行追加発売します。

◎346Web
Web受付:http://shop.346web.jp/
TEL受付:ジェイキッズレコーズ 0266-57-0346(平日9:30~18:30)
※ジェイキッズレコーズは土日休業となっております。
 土日のお電話対応はスタッフが少なく大変繋がりにくくなります。
 また、夜間のお電話対応はいたしておりません。
 予めご了承ください。

▼チケット一般販売

発売日:2018年5月26日(土)10:00~

◎チケットぴあ
http://w.pia.jp/t/346-t/
0570-02-9999 (Pコード:117-693)

◎ローソンチケット
http://l-tike.com/346
0570-084-003 (Lコード:73098)

◎e+(イープラス)
http://eplus.jp/matsuyama346/

◎346Web
Web受付:http://shop.346web.jp/
TEL受付:ジェイキッズレコーズ 0266-57-0346(平日9:30~18:30)


詳しくはコチラからご覧ください。
http://346web.jp/





スポンサーサイト

category: おたのしみ

[edit]

page top

もはや腐海 !?

こんにちは。デザイン部の宮澤です。

始まりはコレ↓(約1.5カ月前)

sabo_hibotan_orange.jpg

ナゾすぎる存在感
なにこれ〜変!

調べてみると
「接ぎ木サボテン」というものでした。
赤や黄色やピンクなどに品種改良された結果
葉緑素を持たず、光合成が出来ない種類。
生きるために、光合成してくれる
強い台の木に接ぎ木するのだそうですよ。
ちなみにこれはその中の「緋牡丹」

この異様さにすっかり魅了され
↓下も「緋牡丹」

sabo_hibotan_red.jpg

次々とサボテンと多肉植物のとりこに。
↓黄色のは「山吹」

sabo_hibotan_yellow.jpg

まるでピーナツ!

次は、誕プレにいただきました
ひとマス1㎝程の寄せ植えセット
なんと30種類!

sabo_yose_moto_up.jpg

ガラスの器に植えてみました。

sabo_yose_moto.jpg

無事根付いてどんどん成長中。

sabo_yose_ue_up.jpg

よく見てみて〜
この造形美!すごいですね!
エイリアンみたいなのとか!
本当に多肉やサボテンって
「腐海の植物」みたいですね。

「ナウシカの地下室」で検索すると
いろいろ見ることが出来ますよ。

sabo_mesen.jpg

↑こちらはリトープスの寄せ植え。
まだ小さいので宝石のよう。
鉢の直径が4㎝程ですから
ほんとうにかわいい!
宝です。
植物なのにカニみたいに脱皮しながら
大きくなっていきます。

衝撃の出逢いから
たった二ヶ月足らずで
どんどん深みにはまり

sabo_sereusu.jpg

植え替えも楽しんだり
↓BEFORE

sabo_uekae_mae.jpg

↓AFTER

sabo_uekae_go.jpg

花も咲く

sabo_flower.jpg

多肉じゃないけど
一目惚れしたオリヅルランも仲間入り

sabo_orizuru.jpg

棚も買い足した!

sabo_mix.jpg


こうなったら
本当にナウシカの地下室みたいに

sabo_oheya.jpg

するのが夢…だけど
ん〜!まだまだスカスカだね(笑)

sabo_mix_oheya.jpg

柚子もこんなに大木になりました。(天井に届いた)
しかしながら今年も花芽は付かず…(涙)
コレは観葉植物だと割り切ることにしましたよ。

sabo_yuzu.jpg

ほんとせまいわ(笑)

私、今や
柚子様だけじゃなく
サボテン様多肉植物様に
使われる奴隷の身の上となりました。

ナウシカの地下室ならぬ
「おおばばさまの地下室」
うふふ

勇気のある方は
いつでもウェルカムよ♥

見に来てね


おしまい








category: おたのしみ

[edit]

page top

もういくつ寝ると…

みなさんこんにちは。
ジェイキッズの小松です。

このブログを書いている間にも、雪がチラついて
この所の冷え込みにブルブルしている今日この頃

家の薪ストーブ>をそろそろつけようかとな~と思いましたが、そんな物我が家には、ありませんでした(゚∀゚)


ストーブといえば、
公式戦が終了したばかりのJリーグは、
すでに来シーズンのチーム作りに向けた選手の移籍(ストーブリーグ)
の話題で持ちきりです。

我が「松本山雅」も
反町監督の続投が決定し、J1を目指す新チーム作りに向けて
今年一年、一緒に戦った選手の動向が毎日のように発表され
サポーターも一喜一憂しているところです。

来年こそJ1へOne Sou1


さて、一喜一憂といえば…
年末ジャンボ宝くじ買いましたか?
1等はなんと前後賞合わせて10億円!!!
ミニ7000万円
プチ700万

プチでもいいから当たらないかなと思うのは私だけでは無いはず…
でも、どうせ当たるなら10億って思いますよね~

当たったらどうする、こうする
年末の超多忙のこの時期に、妄想は尽きません


年末といえば…
今年もカウントダウンが始まりましたが、
あと3回寝たら…今週の9日土曜日に「茅野市民館」で開催されます


171209chino.jpg

茅野自動車学校PRESENTS
12/9(土)茅野市民館にて開催
松山三四六コンサートツアー2017「うたたね」ファイナル

スタッフ一同、素敵なステージをプレゼントできるよう
準備の最終段階を迎えています

ご来場されるみなさんお楽しみに!






category: おたのしみ

thread: 独り言

janre: ブログ

[edit]

page top

愛のキッチンミトン

みなさんこんにちは!
デザイン部の宮澤です。
昼夜の温度差が大きくなってきました。
秋ですね。

さてさて今日はコレ↓

mitten_05.jpg

何!この小汚いかたまり!
なんて言わないで〜
…我が家のキッチンミトンです。

かれこれ16年(たぶん)くらい使っている
愛着の品なのです!
色は悪いけど(笑)
こう見えてもちゃんと洗ってるんだよ…ホントだよ…ホントだよ…

mitten_02.jpg

何年か使ううちに
焦がしたり、布が弱くなったりで
薄いところができまして
その部分で「あちちちち」と火傷しちゃったり…
そうしたときに娘が
幼稚園の時に使っていた古いハンカチで
〝補強〟してくれたのが
「愛のキッチンミトン」のはじまり。
この当て布の修繕は
すべて娘(現在大学3年)が何年も続けていてくれる
「キッチンの歴史」なのであります!

mitten_03.jpg

ピンクのお花のところが
最新の補強部分。
娘が夏休みに帰省したとき
修繕してくれました。
ね、なんだかかわいいでしょ?

ちいさな布には
たくさんの思い出がつまっています。

すっかり元の布が弱くなって
穴が空きやすくなりました。
実はお盆前…親指の中身の綿がかたよって玉になったのを
指突っ込んで直してたら、げっ
さらに破れた…というのは娘にはナイショです…笑

もうここまできたら捨てられないでしょ!
愛しくてボロい、私達の鍋つかみ
いつか全体が別の布に修繕され尽くされる日まで!
つかうぞ〜っ

なんかいい話みたいになった?(笑)
我が家の「愛のキッチンミトン」のお話しでした。



さ〜て愛と言えばコチラ!!

171209chino.jpg
茅野自動車学校PRESENTS
松山三四六コンサートツアー2017「うたたね」ファイナルが
12/9(土)茅野市民館にて開催されます!


チケット大好評発売中
良い席は残りわずかです。購入予定の方は早めにお求めくださいね!

詳しくは346Webにてチェックです


category: おたのしみ

[edit]

page top

それも方言ずら

桜の便りが待ち遠しい季節となりましたね。
こんにちは、デザイン部の宮澤です。

今日は方言のこと。

「ずくをだせずくを〜」とか「あ〜っ!ごしたい」とか
「まえで」だの「ぐるわ」だの
信州人ならよく耳にする(しない?)「有名な」方言って
なんだか力強いパワー〜!を感じませんか?

小さい頃から県内各地の方言が行き交っていまして
自分が方言使っているなんて
まるで「しらなんで」育ちました。

大人になってだんだん使わなくなっていったと思っているのですが…

長野県方言
によると、え?これも方言?
って驚く言葉があるわあるわ(笑)
でちょっとご紹介しますとね

はんぺた(全県)「分割した半分」の意。
ひやかす(東信、中信)「水に浸す」の意。
ぼっち(中信、南信)「突起部」「つまみ」の意。「栓」の意味で使う地域もある。
みやましい(中信、南信)「(物が)整っている」「(人の性格が)品行方正な」の意。
もおる(全県)「(雨などが)漏る」の意。
つもい:「きつい」の意。用例:「この靴つもい」
ねておきる:「仮眠する」の意。仮眠(昼寝)直後の寝ぼけた状態のことも指す。

え〜っ?これ普通じゃないの?
衝撃的だわ〜(笑)

実は私、どうしてもわからない謎の言葉、方言?、おまじない?
がありまして…
それはね
「おおよのせんこ」
「お〜よのせんこ」って何のこと?

小さいときおばあちゃんに「めっ」って感じに軽くしかられるとき
必ず、にやりと笑って「お〜よのせんこ」って言われたのです。
この言葉をどなたか知りませんか?

安曇野生まれの祖母でしたが
調べても何もわからず。

senko_010.jpg

senko_020.jpg

実家の家族もみんな知らないっていうし
おばあちゃん亡くなってるし、長い間の謎なのです。
この不思議な呪文のようなことばの意味が知りたい〜
どなたかご存じの方は、ぜひ教えてください〜!

楽しい方言のお話しでした。

さてさてお知らせです!
◎ 三四六Webにてインターネット生放送!

170210_utatane_tourss_20170331160244bae.jpg

4/20(木) まつもと市民芸術館にて、松山三四六コンサートが開催されます。

きてくれないと「おおよのせんこ!」ずら(笑)

三四六Webでは、当日の本番前、本番終了後にインターネット生放送を決行!
本番前の放送ではコンサート中の様々な企画などを紹介し、
本番後ではまさかの撤収風景も…??
ドキドキの内容は三四六Webにて随時更新中!
どうぞお楽しみに!
それではまた

category: おたのしみ

[edit]

page top